即日振込の審査

即日振込の審査とは

 

最近キャッシング業界のCMや広告などで、即日振込という文字をよく見かけます。
これは文字通り、申し込んだその日のうちに振込融資をしてくれるという意味です。
ここで浮かぶのが、本当にきちんと審査しているのかという疑問です。
振込融資は銀行などの指定金融口座に融資金を振り込むということなので、金融機関がやっている時間帯までに手続きが完了する必要があります。
銀行でしたら午後3時までですから、所々の手続きを考えても最低午後2時〜2時30分までにすべての手続きが完了していなければなりません。
会社の開始時刻が9時だとしても、5時間くらいしか時間が無い状態ですから、先ほどの疑問が思い浮かんでも不思議ではありません。
しかし、キャッシング業者はきちんと審査をしていますからご安心ください。
まず、即日振込専用の窓口から申し込んだ方を優先的に審査に回すというやり方をしています。
なので、通常の申し込みをされた方よりも早く審査をしてもらえるのです。
さらに、審査自体もシステム上でスコアリングできるようになっているところがほとんどなので、融資が可能か不可能かはほんの何十秒で結果が出るようになっています。
もちろんこの他にも、信用情報機関の照会や申込内容に虚偽はないかなど、いろいろと調べることがありますので若干時間はかかりますが、5時間もあれば問題なく手続きができるようになっているのです。
このような審査を経て融資可能と判断されれば、晴れて契約となります。
最近は契約もインターネット上で手続きできるところも多くなってきていますので、家にいたままでも良いのでとても便利です。
そして契約後、指定された金融口座に振込をして完了という流れになっています。
急ぎで現金が必要だけど、店舗や無人契約機などに出向く時間が無い、または人に見られなくないから家で手続きしたいという方にとって、即日振込で融資してもらえるのはかなり心強いサービスになっています。
お困りの方はぜひご利用なさってみてください。